車のウォッシャー液が片方だけでない時の対処法

車のウォッシャー液が片方だけでない時の対処法

車のウォッシャー液は普段はあまり使いませんが、フロントガラスやリアガラスが汚れている時に使いたいのに出ない…そうなると困りますよね。

しかも、片方はウォッシャー液は出るけどもう片方だけ出ない…。場合によってはウォッシャー液を使わない時の方が視界が良かった…なんてことも。

結論から言うと、車のウォッシャー液が片方だけ出ない時の原因はウォッシャーノズルの詰まりが原因である事が多いです。

そこで今回は車のウォッシャー液が片方だけでない時の対処法について紹介します。とても簡単に対処できるのでぜひ参考にしてみて下さい。

車のウォッシャー液はウォッシャーノズルから噴出されます

ウォッシャーノズル

車のウォッシャー液は車のボンネットについてあるウォッシャーノズルと言う部品から噴射されます。ウォッシャースイッチを操作してもウォッシャー液が片方しか出ない場合はこのウォッシャーノズルが詰まっている事が多いです。

しかも、ウォッシャーノズルの詰まりをそのままにしてしまっていると、ウォッシャーノズルの根本辺りからウォッシャー液が漏れてしまうことがあります。

車のボンネットは車体の中でも特に熱を帯びやすい箇所もあるのでそのまま放置してしまっていると、漏れたウォッシャー液の影響で変色してしまう可能性もあります。

つまり、車のウォッシャー液が詰まっていると考えられる場合は、出来るだけ早く改善した方が良いと言う事ですね。

車のウォッシャー液が片方だけでない時の対処法

車のウォッシャーノズルが詰まっている時は「細い針金」や「まち針」などでウォッシャーノズルを掃除してあげる事で解消しやすいです。

ウォッシャーノズルの穴はとても小さいので、出来るだけ細いものを使用しましょう。ただ、つまようじなどの柔らかい素材のものだと折れてしまう事があるのであまり使用しない方が良いです。

車は何もしなくても埃や砂などに晒されている状態ですので、思いついた時にでもササっと掃除してあげましょう。

ウォッシャー液が切れていないかもチェック!

ウォッシャー液

片方のウォッシャー液が出るのであれば、切れている可能性は少ないですが、このタイミングでウォッシャー液が十分に足りているのかもチェックしておきましょう。

また、出先などで液量が足りていないようなら、水を入れて代用してもいいと思いますよ

ウォッシャー液が出ない時に考えられるその他の原因

その他のウォッシャー液が出ない場合に考えられる原因としては、モーターの故障などが挙げられます。
ウォッシャー液はウォッシャースイッチを押して作動させますが、モーターが故障していたりポンプに異常があると正常に噴出する事ができません。

この故障がヒューズなどの電気系統の故障なのか、機械的な故障なのかご自身で判断できない場合は、修理工場やディーラー等の車のプロに相談し判断してもらいましょう。

まとめ

今回は車のウォッシャー液が片方だけでない時の対処法について紹介しました。片方のウォッシャー液は出るけどもう片方は出ない…そんな時はウォッシャーノズルの詰まりが原因である事が多いので、「細い針金」や「まち針」などを使って掃除してあげましょう。

ウォッシャー液は普段はあまり利用しませんが、いざ使えないと困ってしまいますので定期的にきちんとウォッシャー液が出るかどうかはチェックしておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

愛車の基本情報を送って現在の相場情報をGET!

【査定の流れ】

ステップ1:クルマ買取のマルクLINE@を友だち追加
《スマートフォンの場合》下にある「友だち追加」のボタンをタップして登録
《パソコンの場合》友だち追加ボタンをクリックしたのちQRコードを読み込み、「追加」を押す

ステップ2:友だち追加するとLINEトーク画面に当店よりメッセージが送信されます。
メッセージ内容に沿って車両の詳細を送って頂くと査定準備完了!

【当店より査定時点での相場価格を順番に返信させていただきます】
その後、より正確な金額を知りたい場合は実車の査定行います

 

友だち追加