ドアミラー交換方法!

こんにちは、沖縄一の高価買取に挑戦中のマルクです

本日は、お客様からドアミラーの修理の依頼を受けたので
ドアミラーの交換方法について書いていこうと思います!

皆さんも、経験ありませんか?
昨日までは戸締りが出来ていたミラーがいきなり閉じなくなってしまった経験が…💦
私達も買取をしている車の5台に1台はドアミラーが壊れています!
ただ、ドアミラーを直すのはさほど難しくはありませんが、
部品を注文する時に違う部品を注文しないようにしましょう!
同じ物と思っていても、ウィンカーミラーがついている物もあれば
型式が違くて使えなくなったりなど…
部品を注文する際は、型式を調べてウィンカーミラーはついているかいないかの確認すること!



ドアミラーの交換手順です
まず、ミラーが壊れた箇所の内張を外します!
外すとボルトでドアミラーが固定されているのでそちらのボルトを外します
(外すときはミラーを持ったまま外して下さい、もたずに外すとミラーが落ちている危険です)


外したら中の方に小さいカプラがあります、そのカプラを外して中にハーネスが何本あるか確認します
同じ本数のハーネスで、型式も同じ物を購入して下さい!


取り付け作業です
まずカプラをはめ込みます
はめ込みが終わったら、次にドアミラーを外した場所にボルトで取り付けして内張を戻します!


以上で終了になります
今回も見てくれてありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる