リュウキュウツミって知ってました?

こんにちは、沖縄一の高価買取に挑戦中のマルクです!

今回も買取の情報になりますよ〜!
ではなく!

今回はちょっとかわりまして
当店が普段から使用している駐車場に
リュウキュウツミと言う非常に珍しい小型の鷹の仲間が巣を作っていました!

そのリュウキュウツミを研究している方達が駐車場で観察していまして
せっかくなので話を聞いてみると
以前に近くにある森川公園内で5個の卵を産んだようなのですが、梅雨の時期などと被ったせいか
孵化に失敗してしまったようで
今回はここ58号沿いの真志喜の駐車場の木の上で3個の卵を産んでいるそうです!


リュウキュウツミのオスとメスの違いは
メスの方がオスより大きく目が黄色く
オスは黒目が大きく赤っぽい目をしている様です!


オスはかなり働き物らしく1日で4回ぐらい巣を守っているメスに餌を運ぶそうです

話を聞いて1番驚いたのは、リュウキュウツミの食べ物です!
自分は木の実やミミズなどを食べると思っていました
実は、シロガシラ、ヒヨドリ、メジロといった自分と
あまり変わらないサイズの獲物を捕食するそうです!
メスのリュウキュウツミはたまにクマゼミなども食べるとか…
ビックリですよね!
最近は、ヒヨドリを持ってくることが多いようです
その際には、羽と首を取り除いた餌をメスのところに運び
そのメスが肉をちぎり自分も食べながら、生まれたひな鳥に餌を与えるそうです!


前回失敗してるだけに、今回は上手くいって欲しいですね
本日も最後まで見てくれて本当にありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる