自動車ローンの流れと手続きについて

銀行借り入れ

みなさんこんにちは!

高価買取沖縄No.1に挑戦中のマルクです!

今回は車を購入する際に必要なお支払い方法として、ローンや銀行やJAより借入をする際のお手続きの流れの説明をしていきたいと思います!

まず、車を購入する際に使うローンとして主に3つあります。

○1つ目に銀行からの借入

銀行からの借入の場合、金利が比較的低く設定されていることが多いため毎月のお支払いを抑えることができます。

ただ、金利が低い分、借入の審査が厳しく、勤務年数は1年以上からという条件付の場合がほとんどで、購入する車の金額によっては所得証明が必要になる場合があり、審査の時間も長くなる傾向があります。

○2つ目にJAからの借入

銀行と同じように金利が低く設定されていることが多いですが条件として組合の会員になる必要があり、出資金(1000円から1万円)や保証料(1%程度)が必要になることがあり結果的に金利が少し上がってしまうこともあります。この手数料や保証料のせいで金融機関より損をしてしまうことも多いので、よく気を付けてください。

○3つ目にオートローン

上記の2つに比べて金利が少し上がります(4%から9%程度)、ただ審査がそれほど難しくないことがメリットで金融機関の審査よりも審査に通過しやすい傾向があります。

勤務年数が浅い方の場合や銀行やJAでの借入を断られた方でもオートローンであれば審査に通過するケースが多いです。

以上、簡単にではありますがローンの種類のご説明でした!

ローン審査について、時間が取れなくてなかなか窓口へ行くことが難しい方はWebからローンのお申し込みができるところを選ぶのもオススメですよ!