沖縄の多くの車のエアコンが効かなくなってしまう理由

こんにちは、沖縄一の高価車買取に挑戦中のマルクです

本日は、自分の愛車のエアコンを使う際に
知っておいて欲しいことを自分なりに
まとめさせて頂きたいと思います!

カーエアコン故障

なぜ、壊れやすいのか?

皆さん一度は車のエアコンが壊れたことはありませんか?
沖縄では、エアコンが壊れるケースが多々あります!
普段から車の買取をやっていますので、この時期エアコンが壊れている車をよく査定しています
体感ではありますが、3台に1台はエアコンが壊れています!

壊れやすい原因として見ていると
冷房の温度を最低までさげて風力もMAXにしている人の車に多いように感じます。
どんな機械ものでもそうだと思いますけど
最大エネルギーをいつも使い続けたら壊れちゃいますよね

また沖縄の場合、普通に約8〜10ヶ月位はエアコンを使っている方が多いので
県外の車と比べるとどうしても壊れてしまいがちなんですね

エアコンが効かなくなってしまったら

エアコンの修理代について
皆さんは、修理代はいくらだと思いますか?

国産車平均で7〜8万円位するんですよ!
車種で変わってはきますが、高い物だと、15万円ぐらいかかる事もあるんです!
エアコンの効きが弱いなぁと思うくらいであれば
ガスの補充(数千円)で解決することもありますが

暑い日にほとんど効かなくなってきてしまうと
コンプレッサーやエキパンなどの交換が必要になり高額になりがちです
ほっといて治ることはまずないので修理をする必要がでできます😨
結構痛い出費ですよね。。

当店で販売している車もエアコン不調になってしまうこともあるのですが
当店で取り扱っている保証会社ですとエアコン修理も保証に入っていますのでご安心下さい!!
有償ではありますが、安心して快適に乗って頂きたいので出来る限りおススメさせて頂いています。

最後に

以上今回は、車のエアコンについて書かせて頂きました!
どうしても使う頻度が増えてしまうので壊れる事が多いですし、修理金額もかなり高いので
最低温度・風量MAXにしないで少しでも機械の負担を減らしてあげましょうね♪
そうする事で、エアコンの故障する可能性をいくらか抑えれると思いますよ!

最後まで見てくれて本当にありがとうございました。