こんにちは、沖縄一の高価車買取に挑戦中のマルクです♪

今回は、お車の売却のする上で準備が必要な書類の中から(リサイクル券)についてお話ししたいと思います。

リサイクル券ってなに?って思いますよね!

実は車一台一台についている券で購入時に必ず車検書と一緒に入っている書類のことです。 ↓↓↓↓これ!!!

 

それは、国で決められた法律で自動車リサイクル法があります。

自動車リサイクル法とは?

廃車の時、適正な処理を図るため、自動車メーカー・輸入業者などの自動車製造業者・関連事業者にリサイクルの役割を果たすことを義務付けた法律で車の所有者には環境を害する物(シュレッダーダスト、エアバッグ、フロン類)の処分にかかる費用の負担を義務づけた法律です。
これにより、車の所有者はリサイクル料を負担しなくてはならないのです

上記の内容って本当に難しいですよね。

簡単に言えば! 廃車の際にちゃんとリサイクル料金が払われているか確認の為の領収書的な物です。

ですので、売却時には買取業者から車両代金+リサイクル券の代金がその車の査定金額になるのです。

車両代金¥150,000+リサイクル券¥11,860=買取金額¥161,860 みたいな感じですね〜。

あと、リサイクル料は車種によって異なっていますので。

  車を廃車にするときまで車検証とともに、紛失しないよう管理しておいてくださね。

そんなことから、皆さん一度リサイクル券があるか確認してみては?

自分も気付いた時には無くなっていまいした・・・ 車屋なのに・・・  笑

なくても心配しないでください。再発行も出来ますので!!

お車のことで不明な点がありましたらお気軽にご連絡くださいね。