こんにちは!沖縄一の高価車買取店のマルクです!

 

 

本日は当店をご利用頂いたお客様に、お話させて頂いている話を少し

 

それは何かといいますと・・・

 

 

 

 

もちろん表題の通り『下取り価格と買取価格の違い』についてです、はい

名称未設定-1

お客様との会話でよくあるのが

 

 

 

『ほかのお店で査定してもらったら、買取価格は10万円ですけど下取りでしたら15万円でいいですよって言われてるんですけど・・・それ以上つけれますか?

『はい、もちろんつけれるよう頑張ります!!』

 

という会話、

 

 

ほとんどの場合下取り価格より高く価格をつけれるんです、でもほんとにたまに難しいときがあるんです。そういう時すごく悔しい思いをします

 

 

なんでそうなってしまうのかと言うと

 

そもそも、買取価格と下取り価格  は価格の根拠が違うんです

 

 

 

買取価格というのは

・車両そのものの価値がいくらなのか?

買取価格

ということに対して

 

 

下取り価格というのは

・車両そのものの価値の値段 プラス 販売予定の車両からの値引き分 の合計

下取り価格

になるんです。

 

 

つまり販売予定の車の利益の多小で価格はどうにでも出来るんです

 

こうゆう時ってお客さまとしては、一見高く売れて得しているように見えますが

得してないんです

損してるんです!

 

 

 

どういうことか?

 

本来であれば購入予定の車を15万円位値引きできるところを『下取り価格を5万円プラスしますよ』っていわれてしまい、値引きの件がうやむやにされちゃったりします

 

 

販売するほうの車でめっちゃ利益だすんです、しっかりと…

 

 

つまり

 

損をしない買い替えをするには

 

新しく車を購入するお店    と   今の車を売るお店

 

絶対分けた方がいいんです。(ただ当店は普通ではありえない特殊なシステムなので当店は別です)

 

 

実際に、すごく良心的にクルマを販売をするお店はあります

 

同様に、すごく高値でクルマを買取してくれるお店もあります

 

両方ともを知って使い分けてくださいね

 

 

ちなみにマルクは高く売却できて、安く購入できちゃいます

 

 

 

本日はこのへんで

 

 

 

クルマに関するご相談なんでもおっしゃってくださいませ

もちろん沖縄での車買取のご相談いつでもお待ちしております!

TEL098-988-9938 / 080-3970-1020(担当直通)