こんにちは~

沖縄の1大イベントの1つ夏の甲子園が終わっちゃいました…。 涙

1回戦かぁ〜。 もっと観たかったなぁ〜。 結果はどうあれ、興南ナイン達に胸を張って帰って来てほしい。

沖縄あるあるをお話しします!

沖縄の特性として仕事や用事をストップしてまで観る(応援)をする特性があるんですよね〜! 感情移入! まるで自分が監督になった気持ちで観る人! 親心で観る人! 母校が出るから観る人!と様々な感情で観戦をします!

もちろん自分もその1人! 笑

その時に起こる現象として

・交通量が減る!(感覚的に)実際にはデータは取っていませんが。 。💧

・何処のデパートに行っても大画面テレビで甲子園!(老若男女で応援)

・タクシーに乗ったらラジオは甲子園! (負けていたら運転が荒い。。汗) 

が挙げられます。

何故この様な現象が起こるのかは分かりません! (調べている最中)

実際に自分自身も物心がついた時から甲子園は親と観てましたし!                            沖縄県内で就職した際も、仕事がストップする事やお客様の所に行っても甲子園観てるから終わってから来て!とか一緒観ようとか沢山ありました。 笑

こんなのって、本土の人からしたら…       「はっ?」ってなりますよね〜 汗             でも、それが沖縄だし!沖縄のいい所と自分は思っています。 小さい島だから全国とかで注目される事が嬉しいんだと思います!(個人の見解) 郷土愛の強い証拠ですね〜! その郷土愛の強い沖縄人(ウチナーンチュ) に少しでも役に立ちたいので!

今回は、修復歴の見方(判断方法)教えちゃいます!

準備はいいですか? LET’S GO!!!

 

誰でも分かる修復歴の見方

掟その1.メンバーの状態を見よ!

メンバーとはバンパーの内側の車の骨組みの事。

フロントメンバー、リアメンバー、左右のサイドメンバーの状態を見ます!

1.交換されているか?

2.曲がり、凹み又はその修復跡があるか?

見極めポイント!

・全体的に見たときにほかのパネルと色が少し違う場所がないか?(艶の出かたがボヤ〜っとしてるなぁ〜と思ったら重点的に細かく見る)

・ボルトで止められている部分 (よ〜く見るとネジ山が少し潰れているとか、サビがあるとか、ワッシャーの痕が二重になっている等)

・メンバーが曲がってあとから直すとヨレが生じたり、溶接痕が他の痕と違うのを見ると、外した痕跡の1つなので、メンバーの溶接部分を見よう!

 

 

掟その2.インサイドパネル(フロント)/ダッシュパネルを見よ!

インサイドパネル(フロント)とはエンジンルームの内の左右内部骨格部分。

ダッシュパネルとはエンジンルーム内の車内とエンジンルームを仕切っている内部骨格部分。

1.交換されているもの

2.外部又は外板を介して波及した凹み又はその修理跡があるもの

見極めポイント

・インサイドパネルは足回りに直結する部分で、左右あるので同じ様に修復する事は困難な為、左右を見て違いを見つける事が重要

・ダッシュパネルに修理跡があると相当な衝撃!を受けているでしょう

 

 

掟その3.ピラー(フロント・センター・リヤ)をチェック!

ピラーとは車のドアとボディの間にあるクッション材が付いている部分。

1.交換されているもの

2.スポット溶接の打ち直しがあるもの

3.外部又は外板を介して涙及した凹み又はその修理跡があるもの

見極めポイント!

フレーム部分には丸跡(スポット溶接(丸い跡))がいくつもあり、あとから修理したものは純正のように綺麗な丸い跡には出来ませんので一目瞭然ですよ〜!

 

 

掟その4.ルーフ(天上)をチェック!!

ルーフとは車の天井の事。

1.交換されているもの

2.ルーフ周囲のインナー部に凹み、曲がり 又はその修理跡があるもの

3.ピラーから波及した凹み又はその修理跡があるもの

見極めポイント!

ルーフの境目に人工的な溶接痕がのこる。

インナー部はルーフサイドのゴムをゆっくり剥がし内部骨格を見る。

 

 

掟その5.リアフロア(トランクフロア)

スペアータイヤの収納場所。(トランクルーム内の内部骨格部分)

1.交換されているもの

2.パネル接合部に、はがれ又は修理跡があるもの

*はがれとはセンターフロアとの接合部のスポット溶接のはがれたもの

3.破れ(亀裂)があるもの

4.外部又は外板を介して波及した凹み又はその修理跡があるもの

見極めポイント!

スペアータイヤの収納場所はトランクフロアがむき出しの為、溶接部分等をみればすぐわかります。

以上の部分を重点的にみて

交換や歪・修正のあとがないかをチェックし修復歴のあるなしをみつけていきます!

 

なので、バンパーやフェンダー・ドア等の傷を直しても一概に修復ありになるわけではないということですね。

ただ車屋さんはだいたいどこを直したのかは、みればすぐにわかりますので売却するときは隠さないで話した方がいいと思います。購入する場合は逆にいろいろ聞いてみるのが一番だと思います、普通の車屋さんは基本答えてくれますので。ただそのときにはぐらかされたりするようだと少し心配ですが。。

もちろん当店も当たり前ですが修復歴のない車でも、バンパー等を直していたらその辺はお伝えするようにしていますよ♪

車の事で何か不明な点等がありましたら、なんでもおっしゃってくださいませ!

最後までご覧頂きまして誠に有難う御座いました!!