こんにちは沖縄県一の高価車買取に挑戦中のマルクです!
本日は今、梅雨時期真っ只中の沖縄からお話です♪

梅雨といっても今年は空梅雨なのかここ最近はずっと晴れ☀気持ちいですね♪海日和ですよね〜。

そんな事よりも、今はまだいいですけど雨が降ってから慌ててタイヤが滑るからとかでは遅いですよ。

早めの行動が大事です☆

簡単にタイヤチェックをして見ては???

見方としては

          ①外側の溝

 

          ②真ん中側の溝

 

          ③内側の溝

上記のようにタイヤを面で見れたらいいですけどそれにはハンドルを左右どちらかにきってからじゃないとみれません。。。

それだと毎回タイヤをきって点検は大変ですよね・・・そこで誰でもできる見るポイント!!!を教えますね。

皆さんは、自動車のタイヤに付けられている「スリップサイン」三角形の目印がついている延長線上に少し盛り上がっている

ぼっこいをご存知でしょうか?

タイヤの溝(トレッドパターン)には、タイヤの使用限界がきたことを警告する印が付けられており、それを「スリップサイン」といいます。

タイヤの溝は、走行を繰り返すごとに擦り減っていきます。
この溝の深さは道路運送車両法で決まっており、普通自動車では溝の深さが1.6mm以下になると、公道で走らせることができなくなります。

スリップサインの高さは丁度1.6mmになっています。

上の画像のようにタイヤの溝とスリップサインの高さが違うのが当たり前で

同じ高さになったら、タイヤ交換の時期です。

あと、複数あるスリップサインの内、1つでも1.6mm以下に擦り減っていたらアウト!なので、注意しましょう。

今の時期は特に注意して見てくださいね〜!

お車の買い替え等はマルクへ 買取メインだから出来る事が色々ありますよ〜  笑

一度お気軽にお問い合わせ・来店頂ければ嬉しいです♪

 

クルマ買取のマルクでした〜。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

クルマ買取のマルク

宜野湾市真志喜1-6-1-1F

tel 098-988-9938

fax 098-988-9914

call 080-3970-1020

mail maruku.oki@gmail.com