こんにちは〜!

本日は査定依頼をした時に車屋さんがお客様の愛車の査定金額を調べるときに必要な情報と、その情報がなんで必要かを教えちゃいますね! 

それでは早速スタートです!!

まず業者の方たちが査定額を調べるには、いくつかの押さえないといけないポイントがあります!

それは…

・車の名前・・・これは当然必要ですね。

・グレード・・・これは出来れば必要なのですが、分からない方が多いところです。

・年式・・・初度登録年月のこと(軽自動車の場合は初度検査年月と書かれています)年式によって車の形が変わるため非常に重要です

・車検・・・車検の有効期間の有り無しです。車検が切れている場合などは普段からエンジンをかけているかいないかでかなり変わってくる部分☆

・色・・・人気色かどうかは重要な部分です

・走行距離・・・整備状態と合わせて教えて頂く部分です。10万キロ超えている場合はタイミングベルトの交換歴などですね

・シフト・・・ATかMT

・2WD(2駆)or4WD(4駆)

・今使用していて不具合がないか? ・・・エンジンのぶれや異音・エアコンの効き方・ミッションのショック等

・内装の状態・・・シートのしみや天井の汚れ、タバコ穴などですね

・外装の状態 ・・・目立った傷はないか?錆はでていないか?

・オプションパーツの有無・・・サンルーフや革シート、ナビテレビやETC、社外のホイール等です

改めてあげると結構ありますね💧

ほとんどの車買取をおこなっている業者さんは、査定依頼を受けた時に上記のデータをお知らせ頂きまして、業者専用のオートオークションの相場や各機関が作成している相場情報を照らし合わして相場価格を調べることになるんです♪また、その際にそれぞれの都道府県による差異も含めて相場価格を読み、各業者さんの考え方やコスト等で概算査定金額等が決定されます!

但し上記の価格はあくまで幅をもった概算価格になりまして、実際に車屋さんが査定金額を提示するときは現車を確認し、修復歴の有り無しや塗装状態の確認、車輛の程度をしっかり確認させていただいた上で買取金額を決定することになります!

あ、あと売却希望時期も金額決定するさいには必要です!!(ちなみに夏場の今は相場は上がっている時期なので高価買取も⤴)

伝えることが多くて大変な部分もありますが、高く売却をしていただくためにめんどくさがらずに聞いてみてください!

相場価格が気になりましたら、マルクでは沖縄一の高価買取に挑戦中ですのでどんどん聞いてくださいね♪お電話・メールお待ちしております!!